座長・演者の先生方へ(予定)

座長・シンポジスト・講演演者(一般演題を除く)
の皆さまへ

  • 一般演題につきましては、7月23日(土) 、24日(日)仙台国際センター会場での発表は、1演題につき発表 7分、質疑応答 4分です。セッション時間を厳守した進行をお願いいたします。
  • シンポジウムの進行につきましては、座長の先生に一任いたします。

座長・シンポジスト・講演演者の皆さま…

  • ご担当セッション開始時刻の30分前までに座長受付にて受付をお済ませください。
  • 受付は、仙台国際センター 会議棟2階「橘」前になります。お越しになりましたら係りの者がご案内いたします。
  • 各セッション開始10分前までに、座長は会場内の次座長席へ、シンポジスト・講演演者の皆さまは次演者席近くにお越しください。

オンライン参加者への対応について

参加者からの質問を適宜Q&Aから拾い上げていただき、座長が代理人となって演者に質問を投げかけてください。座長から質問がある場合には、直接演者に問いかけてください。活発な議論をお願いいたします。

時別講演、教育講演、大会長特別企画プログラムについては、小児科領域講習、専門医共通講習の単位取得対象となっており、1セッション60分以上という条件を満たす必要があります。講演の後に、質疑に対して演者の先生にご回答いただくのですが、質疑応答用に5~10分ほど時間があまるように調節しています。最終的に全体が60分を少し超えるように、質疑応答の時間調整を行っていただければ幸いです(オンデマンド配信では、視聴者は講演の動画に加えて質疑応答まで収録したものを視聴することになります)。

一般演題(会長要望演題を含む)の演者の皆さまへ

発表データの作成・提出について

  • 本学術集会では発表資料の当日受付は行いません。
  • 全ての演者の先生方に事前の発表資料の提出をお願いいたします。ご自身のパソコンで発表される場合にもバックアップとして事前に資料をお送りください。
  • パワーポイントファイルを事務局までお送りください。パワーポイントファイルに音声を吹き込んでいただく必要はありません。
  • ファイル名は「演題番号_発表者氏名」としてください。
  • 発表資料提出締め切りは、学術集会開催1週間前の7月15日(金)でお願いいたします。
  • お預かりした発表データは、学術集会終了後に責任を持って消去いたします。

発表について

発表は、1演題につき発表 7分、質疑応答 4分です。時間厳守でお願いします。

  • 発表はMicrosoft PowerPointによるPC発表のみといたします。iPad等のタブレットでの発表はできません。
  • 会場にはWindows 10にMicrosoft Office PowerPoint 2019をインストールしたPCを準備いたします。あらかじめお預かりした発表資料をPC内に準備しておきます。
  • スライド操作はご自身で行っていただきます。
  • 発表者ツールの使用はできません。
  • あらかじめお預かりしたデータの会場での修正はできません。
  • ご自身のWindowsパソコンを使用したい場合、Macintoshを使用される場合には、ご自身のPCをお持ちください。その際、ACアダプタを必ずご用意ください。会場で使用する映像用コネクタは「ミニD-Sub 15ピンコネクタ・HDMIコネクタ」となりますので、適合したPCをお持ちください。上記コネクタに適合したケーブルはこちらで準備しますが、変換コネクタが必要な場合は必ずご自身でお持ちください。特にMacintoshご利用の場合は必ずお持ちください。
  • ご自身のパソコンに設定されたスクリーンセーバー・省電力設定・起動時のパスワードの設定等は、あらかじめ解除しておいてください。
  • セッション開始の10分前には会場に入り、次演者席の近くに座ってお待ちください。発表終了後も原則としてセッション終了まで退室なさらず、そのまま会場内に留まって聴講をお願いします。
  • 確実にインターネットにアクセスできる静かな環境でご参加ください。有線でのインターネット環境を推奨いたします。
  • 当日のセッションの20~30分ほど前から、演者の先生には座長とともにWebinarのパネリストとして参加していただきます。最初にセッションの進行方法、注意事項の説明を受けていただいたのち、セッションの時間が来ましたら演題順に発表していただきます。その後座長やセッション参加者からの質疑に対してご回答いただきます。セッション参加者からの質問はQ&Aとして提示され、そちらについて座長から質問を投げかける形でご回答いただきます。
  • 原則としてセッション終了まで退室なさらず、そのまま留まって聴講をお願いします。
  • 各セッションにはテクニカルサポートが入りますのでご安心ください。